三半規管 めまい ツボ

三半規管が原因のめまいを解消するツボについて

スポンサーリンク

 

耳の三半規管に原因があるめまいでは、大概ぐるぐると回転するような感覚を覚えます。
このような症状を感じるときには、概して平衡感覚や自律神経が乱れていることが多いです。
症状は薬でもある程度解消することが出来ますが、より手軽に治したい場合にはツボを刺激してみるのも一つの方法となります。
耳は、実のところ数多くのツボが集まっている器官です。
三半規管のトラブルに効果が期待できる場所も、見つけることが出来ます。
ツボ押しをするに当たっては、特定の場所を覚えておくことがコツです。
例えば、耳の後ろの骨近くや耳たぶの周辺にあるツボは、血液の流れを改善したり平衡感覚の乱れを整える効果が期待されています。
従って、こういった部分を折に触れてマッサージで刺激してあげることが、めまいを改善するための一つのアプローチ法です。

スポンサーリンク

三半規管が原因で生じているめまいは、血流の悪さも一つの要因として考えらえます。
事実、メニエール病などは血流が悪いことで発症しやすくなる病気です。
ですので、ツボを刺激するに当たっても血流改善を一つの目的にするのが良い方法と考えられます。
耳に刺激を与えるツボは手や足などにも存在しており、臨機応変にマッサージをしていくのがポイントです。
指圧やマッサージは、自分でも行いやすいめまいの改善法です。
日常生活の中で手軽に実践が出来ることから、続けやすいのが大きな魅力となります。
自律神経が乱れている場合でも、こういった手技によるアプローチを行うことで、少なからず状態が良くなることがあります。
耳は脳とも関連が深く、間接的に乱れた神経を整えていけるのが一つの利点です。
薬に頼るより体に優しいのも、見逃せない点となります。

スポンサーリンク